スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実はね・・・。

知っている人もいるかもしれないけれど、我が家の家業は「表具屋」です。

表具屋さんなんて最近の人は聞いたことないでしょうが、日本での表装の始まりは、禅僧が鎌倉時代に中国から持ち込んだ掛物を真似て作ったことからと言われています。
当初は仏教の経巻や仏像画の表装が主で、「装こう手」と呼ばれていました。奈良時代に、写経をする紙に罫線を引く専門の職人を経師(けいし)と呼びました。経師職人が経巻に仕立てる仕事もしていたことか、経師(きょうじ)という読みを使ってその仕事を区別しました。鎌倉時代になると、経師とは別に「へうほうゑ師」(ひょうほえし)という職人が登場し、そのあたりから経師と表具師が分かれたと言われています。室町時代、書院飾りと呼ばれる様式を編み出した能阿弥(1397~1471)の孫である相阿弥(1472~1525)が、茶道における真・行・草の三体の様式を確立し、それが表具の三体に繋がっています。時代は下って、表具(ひょうぐ)という言葉が天正年間(1573~1586)に現れ、この頃から表具師(ひょうぐし)と呼ばれるようになったと思われます。

というまあ難しい話をしましたが、現在の仕事内容は内装全般です。
クロス・CF・タイル・カーテン・ブラインド・障子・襖・掛け軸etc.

だから何が言いたいんだよって感じですね。
それはですね、昨日の「ドリームハウス」なんと2階の部屋がコストダウンの為に石膏ボードむき出しで仕上げだった・・・。ありえない。パパと二人で「嘘だろ??」「マジ??」

それにしても今回の家、職人泣かせの家だった。屋根勾配はすごいし隣地との境界50センチだし。大工さんに同情・・・。

パパはよく言います・・・。「設計士が入った現場は嫌だ・・・。」設計士さんと職人さんとは物の見方が違うんですよね。5万円のMAILBOX付けるならクロス張ろうよ~って感じなんですけどね。私たちから見ると。

まあ何のことやらわからない方がほとんどだと思うのですが・・・。

内装全般のご用命は是非、安心丁寧意高技術「村正表具店」へご用命ください!!なぁんて。ちょっと宣伝。
スポンサーサイト
カウンター
訪問者数:

現在の閲覧者数:
My Album
登場人物

papaパピ男
のんびり大雑把なO型だけどたまに豹変(恐い)。 お酒が大好きな腕はピカいちの表具屋さん。休日子供と遊ぶのが趣味。
mamaち~(ママ)
せっかちで神経質で小うるさいA型。 板前→不動産屋→花屋の職歴を持つ多趣味な人間。表具屋さんの事務経理全般をやっています。 今年は子ども会の班長に就任。
小娘
O型。8歳の小学校3年生。背が小さいのでいつも一番前。少しは大人っぽくなってきたかな? 2歳からヤマハに通っています。今年から個人レッスン。上達するか? アレルギー気味で軽い喘息を持っています。性格・顔はパパ似。
チビ娘
A型。5歳、年長になりました。女優になれるのではないかと思うくらい演技派。見た目はニコニコ可愛いけど実は中身はヤクザです。長女と同じく2歳からヤマハに通っています。性格・顔はママ似。
ピカ男
A型。3歳。末っ子長男。超甘えっ子。最近、かなり強くなってきて、一日中チビ娘と喧嘩。ボールを投げるのが異常にうまいが、滑り台が苦手で小さいものしかできない。サッカーを習わせるとパピ男さんは言っているけど・・・。動物は大好き。
lucyLucy
7歳イタリアングレーハウンド。大分お年寄りになってきました。でもまだまだ甘えっ子で落ち着きがないけど誰にでもFriendlyな良い子。毛色はグレー&ホワイト


コメント
いくつになったの?

結婚記念日

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
34016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
1091位
アクセスランキングを見る>>
あなたにおすすめ
カレンダー
02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
過去ログ
Homepage
トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
バナー

ban-yachorins2
素材をお借りしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。